2/12(金) 福井県知的障害者福祉協会に『cookai 空快』を寄贈しました

この度、
クラウドファンディング「Makuake」でのご支援を元に、
 
2/12(金)
福井県知的障害者福祉協会様へ「cookai 空快」を寄贈いたしました。
 
 
同協会の高村会長からは
 
「感覚過敏でマスクを着用できない人もいるので、非常に助かります」
 
と嬉しいお言葉をいただきました。
  
 
クラウドファンディングに挑戦した時に思い描いた、
 
感覚過敏で困っている方のお役に立つこと。
社会インフラである福祉の現場で、不安と隣り合わせで頑張ってくださっている職員の方のお役に立つこと。
 
僅かばかりではありますが、実現することができました。
 
これも多くの方々のご支援のお陰です。
心より御礼申し上げます。
  
  
写真は、
県知的障害者福祉協会での贈呈式の様子です。


 
地元メディアにも取材いただき、

テレビ局FBC様は翌日のニュースにて、
福井新聞様は2/17付の新聞にて、

当日の様子をご紹介をいただきました。

本当に有り難い限りでございます。
 
 
今後も 
感覚過敏でマスク着用が困難な発達障がいの方や
マスク生活で口元が見えなくてコミュニケーションに困られている聴覚障がいの方にも役立ってほしいです。
 
 
本当に微力ではございますが、
社会インフラとして最前線で頑張ってくださっている
病院や福祉施設様への寄贈も引き続き実施することで、
地域社会に少しでも貢献したいと考えております。
 


今後とも、
フェイスシールド『cookai 空快』を
どうぞよろしくお願いいたします。